Company

企業情報

株式会社フイッシュランド
所有クルーザー「エリザベスⅡ号」

グループ親会社

商号
株式会社フイッシュランド
設立
1976年3月
資本金
9億9,700万円
本社所在地
北海道札幌市中央区
南3条東4丁目1番地20 EFビル

グループ子会社

商号
株式会社ドクターアイズ
設立
2010年7月
資本金
100万円
本社所在地
北海道札幌市中央区
南3条東4丁目1番地20 EFビル

グループ合計情報

年商
71億1400万円
(2021年6月期/グループ合計)
従業員数
627名
(2021年6月現在/グループ合計)

沿革

1968年
昭和43年

旭川2条16丁目にて釣堀番外を創業し、釣堀事業を展開。

1970年
昭和45年

釣堀番外旭町店オープン。

1972年
昭和47年

釣堀番外を移転、旭川3条店としてオープン。
広島町大曲に本格派野外釣り堀 大曲釣道場オープン。

1974年
昭和49年

拠点を札幌に移し、大型屋内釣堀フイッシュランド新琴似店をオープン。

1976年
昭和51年

株式会社フイッシュランド設立。
エリザベス宝石(外商)として、宝石事業へ参入。
釣堀、当時日本最大の大型屋内釣堀フイッシュランド白石店オープン。

1978年
昭和53年

エリザベス宝石店舗販売を開始。1号店、4丁目プラザ店をオープン。

1979年
昭和54年

エリザベス宝石としてTVショッピングを開始。
釣堀と併設し、釣具の取扱をスーパー形式で開始。

1981年
昭和56年

エリザベス宝石、店舗販売を開始。事業を拡大。多店舗化。
1F釣堀、2F釣具となるフイッシュランド北光店オープン。

1988年
昭和63年

釣堀事業から撤退し、釣具事業を本格化。多店舗化。

1989年
昭和64年

賃貸マンションを建設し、不動産事業へ参入。

1991年
平成3年

本社EFビル建設。

1996年
平成8年

エリザベス宝石と併設する形でエリザベス眼鏡として眼鏡事業へ参入。

1997年
平成9年

エリザベス宝石、TVショッピング80局放映。

2001年
平成13年

眼鏡事業を釣具店舗とも一部併設し、3本9,900円セット販売開始。
それに伴い、本社一角にてオンラインでレンズ研磨を行う眼鏡加工センターを開設。

2003年
平成15年

眼鏡事業、ドクターアイズに屋号変更。

2005年
平成17年

メガネのドクターアイズ、全国展開を開始。

2006年
平成18年

ダイヤバンクとして貴金属買取事業へ参入。

2008年
平成20年

メガネのドクターアイズ、50店舗突破。
ダイヤバンク、フランチャイズ全国展開を開始。

2009年
平成21年

エリザベス宝石、TVショッピングを終了。

2011年
平成23年

メガネのドクターアイズ、70店舗突破。

2012年
平成24年

眼鏡小売加工部門日本初、メガネのドクターアイズ本社加工センターにてISO9001認証取得。

2013年
平成25年

ソーラー発電事業へ参入。
リハニックとして東北を中心にリハビリデイサービス事業を展開。

2014年
平成26年

朝日ケアホームとして、札幌市北区新川にサービス付き高齢者向け住宅を開設、高齢者住宅事業を展開。

2017年
平成29年

高齢者住宅事業、朝日ケアホーム山鼻を開設。

2020年
令和2年

高齢者住宅事業、朝日ケアホーム澄川ヒルズを開設。

2021年
令和3年

眼鏡事業、ドクターアイズ プラスを札幌市中央区にオープン。

2022年
令和4年

リハビリデイサービス事業、フィットネス併設のリハニック新業態店を仙台と苫小牧にオープン。
釣具事業、フイッシュランド プラス アウトドアとして新業態店をオープン。
これからも私たちフイッシュランドグループは
人を豊かにし、
幸せになっていただく事を目標に
さらなる成長を目指していきます。